gekkoh.net トップへ


自己紹介 ブログ 演奏いろいろ リンク集
タマ子劇場 血液型の話 お酒の話 写真 過去のエッセイ


08年 05月 11日(日)
私は週に約1日、仕事に行くのですが常駐しているわけではないので特に私の席と言うものはありません。
いつも同じ場所と言うわけでもなく、その時に必要なもの(PCとか本とか)を持って行き、その時に空いている席を見つけて作業します。

先日、作業をしていると専務が誰か知らない人を連れて事務所に入って来ました。
それと同時に部長が立ち上がり「いらっしゃいませ。」と言いました。

ほとんど同時に他の社員も立ち上がり挨拶をしていました。
私もつられて立ち上がり、お辞儀をしました。
もちろん そうするように言われてるわけではありません。

ちなみに大半の人がそのお客様が誰かを知らなかったはずです。
専務の様子を見て、そして部長の様子を見て大事なお客様だと気づいたのでしょう。

以前から "ホスピタリティを学ぶ" とか "おもてなしとは何か?" なーんて言われていたりして わざわざ一流ホテルに研修に行かせる企業もあるみたいですが、そんなことしなくても上司がお手本を示し、職場全体がそう言う雰囲気であれば新入社員も "ホスピタリティを学ぶ" ことができるんじゃないのかなと思いました。

時々、バカが付くほど丁寧な対応をしてくれる人がいますが それもかえって疲れたりして、おもてなしするのは本当に難しいですね。
"過ぎたるは及ばざるがごとし" なのかもしれません。

もちろん自分ができているとも思いませんが・・・
エンドユーザーと接している仕事をしている人は、その辺の対応が上手い人が多いと思います。

別で他の会社を訪ねた時の出来事ですが、
受付で
「私、●●と申しますが △△課の山田さんはいらっしゃいますか?」と、言うと受付にいた女性は「あっ」と言って突然走りだして階段の上に向かって「山田さーん!」と呼んでいました。

戻ってきて
「さっきまでそこに山田さんいたんですよー、いたんですけどねぇ。」とキョロキョロ。

なかなか綺麗な女性だったんですよ。
でも『私はアンタの連れかっ?!』

私と彼女が友達だったら "いい子" で済むんだけど、「いらっしゃいませ」もない「少々お待ちください」も言わない受付の人がいる会社って嫌だなー、付き合いたくないなぁーと内心思っていました。
それでも力関係でヘコヘコする私。
あなた達にヘコヘコしてるんじゃないからね、あなたの会社の力なんだからね。勘違いしないでよ。
あー、私って嫌なやつ?

そう言えば芸人のエド・はるみさん
彼女はマナー講師の仕事をしていたそうですね。
彼女だったら厳しく、愛情を持って "おもてなし" について教えてくれそう!
礼儀正しいお笑い芸人って究極だなぁ。

最近は口うるさいお局的な女性が少なくなってしまったので、マナーが低下しているのでしょうか。
過去エッセイ目次へ



Copyright (C) Since Aug,1998 GEKKOH.NET All Right Reserved.
※無断転載、二次利用はご遠慮ください。