gekkoh.net トップへ


自己紹介 ブログ 演奏いろいろ リンク集
タマ子劇場 血液型の話 お酒の話 写真 過去のエッセイ


08年 06月 04日(水)
最近、家にいる時間が長い。
私と "ひきこもり主婦" の違いは何?
"ヒモ" と "(子供がいない)主婦" の違いは何?

そんなことをたまに思いつつ、(かろうじて?)少しもらえる仕事をしつつ、時々タマ子と遊びつつ、
「意外とこの生活って私に合ってるんじゃないかな」と、思ってきました。

多分、フルタイムでは14、5年 仕事をしたと思います。
その間に良いことも悪いことも、楽しい思い、幻滅もしてどーでもよくなってきたのかもしれません。

まぁ、そんなこと言ったら普通に20年、30年・・と当たり前のようにフルで働く人もいるわけだからまだまだ経験が浅いのかもしれないけど今は一旦休憩状態です。
そんな選択ができる環境に感謝しています。

そうは言ってもお金は必要ですよね。
何かドカンと仕事が来た方がいいのか、このまま地道にチビチビと仕事をしながら節約していくのがいいのか・・
・・・ドカンと仕事が来てチビチビ使っていくのがいいんでしょうね。

子供のころ、友達の環境が羨ましいと思うことがありました。
羨ましいと言うより
「私がA子ちゃんと同じ環境だったらあんなこともこんなこともできるのに。」
と、自分の環境を卑下していました。

普通に両親がいて普通に生活している人が羨ましかったです。
そして大人になって、それなりに生活できる環境になって、望んでいたものが手に入るようになって分かりました。
決して楽な環境ではなく、また別の大変さが出てきます。

そう思うと、世間一般で "恵まれた環境にいる人" と会っても
「口には出さないけど色々大変なんだろうな。」と思ってしまいます。

社会人になって最初の頃、
「給料があと2万円多かったら、もっとあんなこともこんなこともできるのに。」
なーんて思った事があったけれど、実際に2万円増えたら「これで満足!」とは思いませんでした。
人間の欲はエンドレスですねぇ。

今、自分が置かれた環境のメリットの部分をフルに活用して更に楽しめたら最高だと思います。
過去エッセイ目次へ



Copyright (C) Since Aug,1998 GEKKOH.NET All Right Reserved.
※無断転載、二次利用はご遠慮ください。