gekkoh.net トップへ


自己紹介 ブログ 演奏いろいろ リンク集
タマ子劇場 血液型の話 お酒の話 写真 過去のエッセイ


09年 5月 31日(日)
お気に入りの傘が壊れました。
結構長い間使ってたからそろそろ買いかえ時かも。

傘はあまり高いものを買うとろくなことがない・・・と、言うか高い傘を買った時に限ってどこかに忘れてくる法則があると思う。
日傘なんて夏が来るたびに色々買っていた時期があったのに結局イトーヨーカドーで買った500円の日傘が一番重宝しているのが現実。

「失くしても大丈夫」と思う気楽さが逆に長く付き合うことになる。
自分に見合ったものは自分の手から離れていかないものなんでしょうかね。
でも、そんな傘も寿命がきたようなので新しく傘を買いに行きました。


実は今、眼帯をして外出しています。
鍼で毛細血管に刺した関係で眼の上に青タンができて殴られたような顔になってしまいました。
最初に話は聞いていたので仕方ないと思ったけど "暴力夫に殴られた妻" に見えてしまうらしいので隠すことにしました。

片目って、あまり物が立体的に見えなくて階段や電車の乗り降りが怖い。
でも眼帯をしているを眼が暖かくて気持ちがいい。 フワフワしてまともにものを見る気になりません。
残された眼は人や物にぶつからないようにするだけで精いっぱい。

傘売り場に着いた時には眼が疲れて、パッと見ていいなと思ったものを選びました。
もうすぐ梅雨と言うこともあってお店は傘や長靴などでカラフルになっていました。

ジメジメした梅雨だからこそカラフルにして気持ちを軽くしたいところなので丁度いいのかもしれません。
ボヤ〜としか見えていないので色んな色が混ざって周りがきれいに見えました。

ま、たまにはこんな見え方もいいもんだ。
できれば次は長靴を買いたいです。

新しい傘
過去エッセイ目次へ



Copyright (C) Since Aug,1998 GEKKOH.NET All Right Reserved.
※無断転載、二次利用はご遠慮ください。