gekkoh.net トップへ


自己紹介 演奏いろいろ リンク集 不定期エッセイ
タマ子劇場 血液型の話 お酒の話 写真 過去のエッセイ


2018年 6月1日(金)
「どこで何を弾くのか分からなくなってきました。」
最近レッスンに行くと使う言葉です。

なるべく聞きたいことをまとめて行くのですが、あっちも気になるこっちも気になると言う感じで、
「あれ? このバンドでは何の曲弾くんだっけ?」
「どっちのバンドのライブが先だったから こっちの曲を見てもらう方が良いのかな。」とか。

混乱してるだけで本来やりたかった事は優先出来ているのか・・・
随分前ですがレッスンに行って「弾くのが嫌になりました。」と言ってうつむいてしまった時があって、先生も困っていました。
先生もあの手この手でした^^; (すみません)

レッスン時間の半分はバンド内の悩みとかメンタルなことになってきているような気がします。
弾くことも大事だけど、相談も増えてきたと言う事でしょうか。
消化しきれない時は理論を教えてもらっている先生にも意見を聞く時があります。
長く続けている人はどんな考えを持っているのか聞いてみたい。

とにかく感情的にならない事が一番だと言われます。
体は1つしかないし、仕事もしているのだから断ることも必要だと。
冷静になって自分のやりたい事を優先させて行くように。


そうは言っても 昔、ホストをお願いした時に断られた時があって「自分が下手だから一緒にやるのが嫌なんだろうなぁ」と落ち込んだ事があって、もし自分が頼まれたら出来るだけ断らないようにしようと思ってやってきました。
そもそもその考えが間違いだったのかなぁ。
今になって思う。 断ってきた人は悪意があったわけではなかったんだ。

5月は忙しかったからなぁ。
ふー、終わった・・・と思ったらまた6月も結構予定が入り、きちんと整理整頓していかないとまた同じことが繰り返されるなと今頃になって思います。

自分は もろいなぁと思う。
しっかりしないと。
過去の不定期エッセイへ



Copyright (C) Since Aug,1998 GEKKOH.NET All Right Reserved.
※無断転載、二次利用はご遠慮ください。