gekkoh.net トップへ


自己紹介 演奏いろいろ リンク集 不定期エッセイ
タマ子劇場 血液型の話 お酒の話 写真 過去のエッセイ


2018年 12月20日(木)
今年も残すところ後少し。
予定していたライブは全て終わり、風邪をひかなくてよかった。
大きな穴をあけずに済んで良かったと安心の気持ちの方が大きい。

思い返せば2018年1月に珍しく自分でメンバーを集めてライブをしました。
このライブで勢いがついて嬉しくなり

「今年はきちんと意思表示してリーダーライブをしよう!」と、意気込んでいましたが力が入り過ぎたのか、私の演奏ややり方にメンバーが嫌気がさしたのか・・・見事に玉砕しました。

BGMの方もちょうど私の誕生日にショックな事が起こり、弾きながらポトリと涙が落ちました。

でも悲しんでる時間がないくらいに次から次へとライブや演奏が続き、まるでやっつけ作業のように「覚える→練習→ライブ」を繰り返し、自分自身の練習は出来ないまま心身ともにクタクタになりました。

2018年後半になってくると色んなことを辞めたくなりました。

数年前にライブ1週間前になって「弾きたくない、辞めたい、ライブ出たくない。」と、レッスンで先生を困らせて何とか一時的に持ち直した事がありましたが、そんな事があってはいけないと思って今回は来年(2019年)にはライブを辞めよう(減らそう)と思って準備することで精神状態を維持していました。

やるからにはキチンと。
でも今年で一旦終ろう。
そう思うと頑張れました。

今年最後のライブが終った後、本当にホッとしました。
良いメンバーに恵まれて良かった。(自画自賛!)

今、振り返るとどのライブも(リーダーライブ以外も)私にとって良い経験でした。
よく私に声をかけてくれたなぁと思うのですがお蔭でメリハリのある1年になりました。

1つ、当日の朝に鼻血を出したライブが印象的で これは私が主導で進めていたのですが演奏のとりまとめは別の(信頼できる)方にお願いしていたので一番近い場所でステージングから曲を仕上げて行く様子を体感できたので大変勉強になりました。
この経験は今後の音楽活動に大きく役に立つと思います。

来年はライブは減りますが、やりたい事を絞ってやっていくつもりなのでまた新しい経験と出会いが楽しみです。


過去の不定期エッセイへ



Copyright (C) Since Aug,1998 GEKKOH.NET All Right Reserved.
※無断転載、二次利用はご遠慮ください。