説明: 説明: 説明: 説明: 説明: C:\Users\Mieko Sekino\AppData\Local\Microsoft\Windows\Temporary Internet Files\Content.IE5\OQU8KUAQ\MC900322776[1].wmf        常任指揮者紹介

 

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

 

            

 

長年に渡り、ウラィタナル合奏団を振って頂く機会に恵まれ、ウライタと共に育んでいらした山上純司氏をこのたび常任指揮者としてお迎えすることとなりました

                                                                                                                                                                       (2011年6月)

 

 

山上純司    説明: 説明: 説明: 説明: 説明: http://s3.amazonaws.com/cogolo_faces/%E5%B1%B1%E4%B8%8A%E7%B4%94%E5%8F%B8/imgs/www3.center-mie.or.jp/center/bunka/event_c/2003/image/1221_6.jpg  

 

 

1960年水戸市に生まれる。東京芸術大学音楽部指揮科卒業。同大学院音楽研究科指揮専攻前期修士課程修了。指揮を汐澤安彦、遠藤雅古、渡邉暁雄、ビクター・フェルドブルリ各氏のもとで学ぶ。大学院2年次より作陽音楽大学に勤務、オーケストラ、吹奏楽及び指揮法を担当。19943月まで専任講師、助教授を務めた。

1990年より2年間北西ドイツ音楽アカデミー・デトモルト音楽院に留学。カール・ハインツ・ブレメケ教授、ペーター・ヤコビー教授らのクラスで、主にオペラの指揮を学ぶ。また、モーシェ・アツモン、ガリー・ベルディーニ、ミヒャエル・ギーレン、ミクローシュ・エルディリー各氏からも指導を受ける。

留学中より、ルーマニア国立オラディアフィルハーモニー交響楽団、チェコの西ボヘミア交響楽団、ポーランドのフィルハーモニア・ズデッカ等の定期演奏会に出演。またドイツではオッフェンバックのオペレッタ「CROQUEFER」の公演を指揮した。

日本ではこれまでに群馬交響楽団をはじめ、ニューフィル千葉、東京シティフィル、神奈川フィル、名古屋フィル、大阪フィル、オーケストラアンサンブル金沢、岡山フィル、瀬戸フィル、広島交響楽団、札幌交響楽団等を指揮している。オペラの分野では、「フィガロの結婚」「コジ・ファン・トゥッテ」「魔笛」「椿姫」「リゴレット」「アイーダ」「ラ・ボエーム」「蝶々夫人」「カルメン」「こうもり」「御柱」等を指揮。バレエ分野では「白鳥の湖」「くるみ割り人形」「ドン・キホーテ」等を指揮している。20031月、ハイドンの「無人島」で新国立劇場に初登場した。

 

 

 

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−